株式会社ロカオプ

0120-439-156

上記電話番号をタップすると発信します。お電話の際、「ホームページを見た」とお伝え下さい。

閉じる

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 機能リリース
  • 【ロカオプサイト】【ロカオプ予約】ロカオプサイトの流入元をロカオプ予約にも引き継げるようになりました

2023.09.05

【ロカオプサイト】【ロカオプ予約】ロカオプサイトの流入元をロカオプ予約にも引き継げるようになりました

ロカオプサイトへの流入元をロカオプ予約にも引き継げるようになりました。これにより、複数の流入元からロカオプサイトを経由してロカオプ予約を行っていた場合に、その予約が元々どの流入元から来ていたのを確認できるようになります。

なお、ロカオプ予約以外のサイトへのリンクに対しても同様に流入元を引き継いだリンクを設定することが可能です。

利用手順

1.ロカオプサイトでロカオプ予約へのリンクを設定する際に「_src={_src}」をパラメータとして付加します。ロカオプ予約へのリンク先全てに設定をおこないます。

実際にロカオプ予約へのリンクがクリックされた際は「{_src}」の部分が「ロカオプサイトを表示する際のURLの_srcパラメータの値」で置き換えられます。これによりロカオプ予約側では、ロカオプサイトの流入元に応じてことなる流入元として集計されるようになります。

 

リンクの設定例

ロカオプ予約へのリンクを以下のように設定することでロカオプサイト表示時の流入元をロカオプ予約へ引き継げます。

https://res.locaop.jp/a/example/shops/tokyo/courses/taiken?_src={_src}

https://res.locaop.jp/a/example/shops/tokyo/courses/taiken?_src=hp_{_src}

ロカオプサイトを_src=instagramで表示した場合の置き換え後のURL

「https://site.locaop.jp/sample?_src=instagram」のように流入元が「instagram」でロカオプサイトを表示した場合、

以下のようなリンクが生成されます。

https://res.locaop.jp/a/example/shops/tokyo/courses/taiken?_src=instagram

https://res.locaop.jp/a/example/shops/tokyo/courses/taiken?_src=hp_instagram

注意事項

URLの書き換えのリンクは以下のブロック/機能で使用できます。

  • リンクリストブロック
  • コンバージョンボタンブロック
  • リンクバナーブロック
  • 埋め込み(iframe)ブロック
  • 埋め込み(ロカオプ予約)ブロック
  • リッチテキストブロック
  • リッチテキスト(複数カラム)ブロック
  • ナビゲーションメニュー
  • 固定フッターコンバージョンボタン

 


上記の改善は、ロカオプ予約をご利用いただいている全てのユーザー様にご利用いただけます。

これからも、お客様の声を元に改善し続けていく、ロカオプサービスにぜひご期待ください。また、ロカオプサービスに関するお問い合わせもお気軽にお待ちしております。

← 一覧に戻る

資料ダウンロード