【簡単】Googleビジネスプロフィール開業日の設定【MEO】

公開日:2022.12.16 更新日:2024.05.16

Googleビジネスプロフィールの開業日の設定は済んでいますか。 GoogleマップやGoogle検索で検索した際に、一部の業種では事業年数が表示されるようになりました。 開業日を設定することで長く継続しているお店という点をユーザーにアピールをすることができます。 この記事では、Googleビジネスプロフィールの開業日がどのように表示されているのか、開業日の設定方法を解説します。

開業日(事業年数)の表示について

まずは自店舗がどのように表示されているのか、 競合店舗がどのように表示されているのか確認してみましょう。 開業日の設定を行うことで、Googleでは「事業年数」として表示されるようになります。 「事業年数の表示が無かった」 「間違った事業年数が表示されている」 「競合他社には事業年数が表示されているのに、自店舗では表示されていない」 など様々あると思います。

開業日(事業年数)が表示されない理由として考えられるのは2点

①開業日(事業年数)が表示されるようになったのは2021年ごろからで、現在は一部の業種に限りGoogleマップでお店などを調べるときに「事業年数」が表示されるようになりました。 そのため、開業日(事業年数)が表示される業種と表示されない業種があります。

②開業日(事業年数)の設定をしていない。

Googleビジネスプロフィールには開業日の設定欄があります。 開業日(事業年数)を設定していない場合は、表示されない場合がございます。 また「開業日(事業年数)を設定していないのに表示されている」場合もあります。 Googleはどこから事業年数を取得しているのでしょうか? Googleのヘルプページには、 “Google では、さまざまな情報をもとにビジネスの事業年数が判断されます。” と記載されています。 もし、現在表示されている事業年数が間違っている場合は、 開業日を設定することで、正しい事業年数が表示されます。 店舗開業

開業日(事業年数)をなぜ設定するのか

ユーザーからの評価材料となり競合店舗と差別化できるようになる

例えば、Googleマップでどの業者にリフォームの依頼をしようか検索している 時に「事業年数50年」のリフォーム業者と「なにも表示されていない」リフォーム業者では、ユーザーからは「事業年数50年」の方が、「信頼できる業者」と判断される可能性があります。

Googleからの評価材料となる

ローカル検索結果のランキングが決定される仕組みには、距離・知名度・関連性の3つの要素でランキングが決定されます。 開業日(事業年数)を設定することで3つの要素の中の関連性が高まる可能性があります。 関連性とは??

“関連性とは、検索語句とローカル ビジネス プロフィールが合致する度合いを指します。充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、プロフィールと検索語句との関連性を高めることができます。”

このように、開業日(事業年数)を設定する事で、ビジネスとの関連性が高まりローカル検索のランキングにもいい影響を与えることができます。

開業日(事業年数)が表示される業種とは?

Googleビジネスプロフィールヘルプでは“一部のビジネスで開業日を使用してユーザーに事業年数を知らせる場合があります。”と記載されていますが、明確な業種は明記されていません。 開業日(事業年数)の表示を確認できた業種として ・税理士事務所 ・ボクシングジム、キックボクシングジム、フィットネスジム ・動物病院 ・引越業者 ・金属加工業 ・幼稚園・保育園 ・リフォーム ・外壁・屋根工事 ・住宅建築 建設会社 ・不動産関連業種 ・広告代理店 ・結婚式場 結婚相談所 ・写真館 ・美容室・トリミングサロン ・エステ・マツエク・マッサージ ・自動車車検所 などの業種で開業日(事業年数)の表示が確認されました。

※開業日(事業年数)が表示される業種は今後変更される可能性があります。

開業日(事業年数)の設定方法

1.プロフィールを編集をクリック

2.開業日を入力し保存をクリック

開業日の入力で必要になるのは、年と月のみです。 1年先の日付まで入力できますが、Google に情報が表示されるのは、その日付の 90 日前からです。

有料級!新規集客力がUPするMEO・クチコミお役立ち資料集

まとめ

開業日(事業年数)の設定は簡単ですが、設定されていない方も多い設定項目ではないでしょうか。 すべての業種で開業日(事業年数)が表示されるわけではありませんが、開業日(事業年数)はGoogleマップ・Google検索を使用するユーザーからの信頼度の向上に繋がる判断材料の一つとなります。 ユーザーへのアピール材料の一つとして、開業日(事業年数)の設定をしておきましょう。 株式会社ロカオプではMEOの対策ツールも販売しております。 お気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロード

ロカオプとは / ロカオプ機能について/ 料金表について

お電話でのお問い合わせ

0120-439-156
10:00〜19:00(土日祝休)

\この記事が良かったらシェアお願いします/

この記事を書いたライター

ロカプー

506views

ローカルエリアマーケティングに関連する情報をカスタマーサクセス事業部が発信していきます。 ロカオプサービス全般(MEO・ローカルSEO運用に関する情報、Web広告、コンサルティングなど)、導入事例やお役立ち情報も随時更新!

TOP